DMMを見て

宇宙は膨張し続けるものだという。際限なく広がり続ける空間を想像すると不安になる。いつしか果てにたどり着き、膨張が止まった時、世界が終わるような恐ろしさを感じる。

同じようにアダルト商品も膨張を続ける。日常的に新作の動画が販売され、新しいメーカー、新しいシリーズ、新しい女優が生まれていく。際限なく広がり続けるアダルト女優一覧のページを見ると不安になる。数年新作が出されていないアダルトビデオの女優さんは一体今何をしているのだろう。そんなツ○ッターの青い鳥みたいな事を考えながらアダルトビデオ業界に思いを馳せるのである。

昔お世話になったマイナーな女優さんの名も今ググっても胡散臭いアダルトサイトしか出てこない。俺はもう彼女で膨張出来ないのである。かつての世界はもう終わったのだと感じる。

TOP/TEXT/CONTACT/LINK