ネット上に自分を晒したいけれどリスクを考えると包み隠さず書く事が出来ないというジレンマ

2015年4月21日(火)


あんまりインターネットに自分の事は書かないようにしているんです。僕ってば

姉への劣等感とか書いた日の翌日、一日中家でぐうたらしてました。川なんて行ってませんし。

こんなことをどうして書いているかというと、免許の更新が近くなってきたんです。

「行くのめんどくせぇ、どうして車の免許なんて取っちまったんだ俺ェ……」

と更新の度に後悔するわけなんですね。

それで、免許の更新についてサイトに書こうかなー、どうしよっかなー、めんどくさいなー……じゃなくて年齢とか誕生日とかバレないかなー、俺ってばアイドルだから年齢バレだけはマジ勘弁だなー、とか思い悩んでいたわけです。

それでよく考えたら年齢がバレるくらい大した問題じゃない事に気付いたわけです。古代ローマの兵士ほどではないけれど失う物も特にありませんし。

でもなぁ、年齢がバレて「おっ、お前俺と同じ年じゃねーか! ○歳の頃あのテレビ見てた? 流行ってた本読んでた? 当時好きだったアーチストは? 学校でコレコレこういうの習った?」とか無駄に馴れ馴れしい奴が絡んできていろいろ聞き出されて影で言われたりしたらやだなぁとか思っちゃうわけです。自分の事ながら神経質というか過敏すぎるというかアレです。

だってアイドルだもんげ!

なんかまとまりの無い内容だからもう一個書いておきます。

あの高級食材? を食べてみたいです。

エビの進化系みたいな、「プレデター」とかそういう名前のアレ

すごいおいしそう。プレデター

やっぱエビでいいかな





TOP/TEXT/CONTACT/LINK