【共通テーマ】脂肪


2015年1月4日(日)


脂肪、脂(あぶら)肪(あぶら)超あぶら、脂肪=超あぶら

食べても太らない体質です。故に自分は脂肪に疎い。脂肪に縁の無い人生でした。

なので今回はエネルギーとか化学の話ではなく初心に帰って、いや動物の本能に従い、おっぱいの話をしようかと思う。おっぱいは脂肪の塊だと言うしね。いいよね、おっぱいの話でも

俺にとっての正義はFカップだ。バストはアンダーとトップの差が2.5cm上がってサイズが1つずつあがっていく。俺の大好きなFカップはアンダーバストから22.5cmの大きさで、たくさんの夢とふたつまみの現実が入っている。だいたいの比率でいえば8:2(夢:現実)7:3よりも夢があり、9:1よりも現実的だ。

しかし漢ならば夢しか詰まっていない「Hカップ以上しか愛せない!」と断言してやりたいところだが、生きていく以上、夢だけでは食っていけないのと同じようにおっきなおっぱいだけでは生きてはいけない、大きなおっぱいを追いかけて小さなおっぱいを掴めないのは俺は嫌だ。だから俺は多少妥協することになっても大きなおっぱいを掴みたいんだ! いや、掴まなくてはならないんだ!! つい熱くなって自分の器、手から零れ落ちてしまった夢を無駄にしないための決意表明をしてしまった。

ここでFカップとEカップの超えられない壁について語ろう。

アンダーとトップの差は20cm、十分大きい。先に書いた夢と現実の比率は7対3、並の男はここで躓く、男の心理としては「おっぱいでけー! ちょっと失礼」と揉みたくなるし、女性からすれば「はいどうぞ〜優しく揉んでもっと大きくしてね♪」と自己の成長のため男心を利用し、数多くの男の初揉みを奪ってきたという歴史、実績にも頷ける。おっぱいでけー! ちょっと失礼しちゃいてー!!

許されざる敵、Eカップについて

自称Bカップの子と胸について語り合った事がある。皆さんは既にご存知であろうが、Bカップは12.5cm、Fカップより10cm小さいおっぱい、わかりやすく言えばFカップの妹のようなものだ。ともあれ10cmというのは目視でも多少の誤差はあれど計ることが出来る。Fカップより10cm小さいBカップを騙った彼女は明らかにAカップだった。ついでにそのことを本人に聞いたら泣いた。

この出来事からおっぱい偽装、不正おっぱいは実際珍しくないことがわかる。おのれEカップゥ!! 俺のFカップをよくも……よくモォォォォオオオォォオ!!!!

ここまで書いて、自分が何を書いているのかわからなくなった。あと、自分がおっぱいにも縁が無かったことを思い出して軽く死にたくなった。

【まとめ】
・僕はFカップが好き
・Eカップだけは許さない
・BカップはFカップの妹
・Eカップだけは許さない
・不正おっぱいは通報し、偽装おっぱいは告訴すべし
・僕はFカップが好き

それでもやはり俺はおっぱいに縁が無い