焼肉の〆はアイスクリーム


2015年2月7日(土)


ワタクシうじ虫はここに焼肉を最大限愉しむ為の3無いの法則を皆さんにお教えいたします。

・1無い

トングを持たない! トングは焼肉に於いて肉を焼くための道具であります! コレは非常に便利な代物ではありますが、コレを一度でも手にすると網の上の肉を管理しなければならなくなり、置こうとすると一緒に食べにきた野郎共に睨まれてしまうのです。よって、焼肉を愉しむためにはトングは持たない!! トングを持った奴がひっくり返し忘れた肉を箸で指示してプレッシャーを与えるのも焼肉の醍醐味なのです。

・2無い

ご飯を求めない! 焼肉を食べに行ってご飯を注文しない!! 絶対!! 絶対にだ!! お肉をいっぱい食べに来てるのにご飯を食べちゃうのダメ! 絶対!!

・3無い

レジの前に置いてある口直しの飴やガムを取らせない! 飴やガムを口にすると「あぁ、たまには焼肉も悪くなかったな……」みたいな公園から友達が一人、また一人と帰っていくような寂しさがガムならば味、飴ならば大きさが減っていくように訪れるのです。焼肉は大人の駆け引き、ネゴシエーション、交渉、おぬしも悪よのう、袖の下!! みたいなものであるからしてェー!! 終わりはやっぱさァー!! 「俺達の焼肉はこれからだ!!」みたいな胃液のようにネットリした感じの終わりがいいよね!! だから、レジの前に置いてある口直しの飴やガムを取らせ無い!!

鍋とか焼肉で仕切りたがる男の人って……